Processing が気になります

Haohao_t.png Thinking_Machine_4_t.png

ほんとはPHPとPerlのこと調べたくて本屋に立ち読みしにいったんだけど、こっちが気になって本来の目的忘れてしまった。そんなことやってる場合じゃないってときに限って、色々気になるものに目がいっちゃう…。悪い癖です。しかも「オープンソース」って言われるだけで、「=集合知=サイバー」なかっこよさを期待しちゃうんですな。

Built with Processing – デザイン/アートのためのプログラミング入門

公式サイト(英語) ? Processing 1.0 (BETA)

書籍「Built with Processing」 日本語サイト ? Processing.jp

アルゴリズミック・アート/デザインとでも言うんでしょうか、いやもちろんそれ以上の事も出来そうですけど。こういう徹底的制御偶発的要素が反発し交錯して混沌とした感じが何とも好きなもんで。IllustratorやPhotoshopで画面上見たまんまに線引けて、色塗れて、レイアウトできてってのはもちろん便利でステキなことなんだけど、結果とは全く異なる様相のがしがしコード打ち込むプロセスの先に、予想以上の結果が待ち受けてるんじゃないかという期待感が何ともたまらんわけです。

しかし、Supercolliderもコーディングオンリーなインターフェイスで挫折した自分に果たして触れるのか…?でも、多分書籍は買っちゃうんだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Processing が気になります
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]