どのCMS?

ほとんど放置状態だった、当ブログ。というか、トップディレクトリのkomposition.jpにおいては、全くの放置状態で更新されないのに、下層のワードプレス部分だけがたまに更新されるという、おかしな状態だだったものをようやく重い腰を上げ、修正/調整。

古いMovableTypeで構築してたトップ部分をばさっと捨て去り、WordPressオンリーの状態に。今現在完全なフリーランスとは少し違って来ているので、このサイトはあくまでも個人ブログ形式となりました。取りあえず。

WordPress自体も実際はほとんどデフォルトのまま使っていたので、これを機会にもうちょっとあれこれいじっていこうかなと。で、先ずはテンプレートを色々変えてみたけど、やっぱりシンプル系が一番ということで、こんな感じ。

それはそうと、現在仕事で納品するサイトでCMSを必要とする物が半分近い。いまは多くの場合Nucleusを使ってるんだけど、サイトの構造によっては少々物たりな足りなくなってきたり、機能面やら色々不満がでてきてる。
機能面や安定性とか考えるとMovableTypeが有力候補なんだけど、納品させてもらうのお客さんの予算の都合ではライセンス料の発生しないオープンソースなCMSがいいということに。

では、どのCMSがいいのか

取りあえず候補を揚げて見る。全てをちゃんと試したわけではないので各公式サイトやフォーラムを見た感じで、いくつかチョイスして見ると、

  • Movable Type :言わずと知れた自称「世界標準」CMS。がしかし、ライセンス料が必要なので、どのお客さんにも勧められる物ではないなと。

  • WordPress :記事とは独立したページ管理機能で静的ページの制作管理はしやすい。使用経験有りというひいき目を除いても管理画面の使いやすさは優秀。

  • Drupal :一見シンプルな様で実は、拡張性は高い(らしい)。欧米ではかなり人気と実績があるらしい。日本語の情報もそこそこ。

  • TYPO3 :あちこちで高機能CMSと紹介されてる、ドイツ産CMS。ざっと見る限りやれることは充分過ぎる程。ただしその分複雑な感じも否めない…?

  • TYPOlight :TYPO3との慣例制がイマイチ自分は分かってないんだけど、”light”の部分に引かれてるのは言うまでもない。まだ日本語の往訪が少ない点で不安が少々。

他にも、Joomlaとか何かと話題のMODxだとかきりがないんだけど、取りあえずこの位に。ちょこちょこ試しながらいろいろ検証していきます。特に、下3つは今まで使ったことがないのですが、何となくいろいろ期待。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - どのCMS?
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]